ひらい歯科クリニック

船橋市薬円台 の 歯科,小児歯科,矯正歯科,歯科口腔外科 ひらい歯科クリニック

047-440-8241(ハニヨイ)
千葉県船橋市薬円台5-6-10
※モバイルサイト QRコードを読み取ってアクセス!
ホーム»  レーザー治療

レーザー治療

レーザー治療とは

レーザーとは1秒間に1兆回以上振動する強いエネルギーの光です。
歯科治療に用いられるレーザーには、いろいろな種類がありますが、当院では炭酸ガスレーザーを使用しています。

 

炭酸ガスレーザーとは

体にやさしいレーザーです。炭酸ガスレーザーは99%以上が水分に吸収されるという特徴があります。
炎症をきたしている(腫れている)部分は水分が多くなっている状態です。
水分が多い患部に照射すると、炭酸ガスレーザーのほぼすべてが患部に吸収されます。
患部以外の部分にレーザーの熱の影響を与える可能性がほとんどありません。

 

レーザー治療の対象となるもの

歯肉の腫れ
従来では、麻酔後、メスで切開し膿を出していましたが、レーザー治療では、麻酔やメスを使わず、膿を出すことが可能です。(一部の症例を除く)

抜歯のあと
レーザー照射によって出血を抑え、腫れを少なくし、傷の治りを早めることができます。

口内炎
口内炎の表面に被膜を作り、痛みを和らげることができます。入れ歯によってできた傷にも有効です。

歯肉の黒ずみ
メラニンという色素により、歯肉が黒くなることがあります。
このような症状も、レーザー照射によって歯肉をピンク色に改善することができます。

知覚過敏
虫歯ではないのに、冷たいものや甘いものがしみる場合、レーザー照射で症状を和らげることができます。

虫歯予防
歯の表面を殺菌・消毒します。歯を強くするためのフッ素を浸透しやすくする効果もあります。

顎関節症
目尻と耳の間にある顎関節にレーザーを照射し、神経の緊張を和らげます。
レーザーを照射すると、少し温かくなり、顎関節の痛みが軽減します。

レーザー治療